子供でも脱毛器を使用できるか?

最近では小学生くらいからおしゃれに気を使う子供が増えてきたため、ムダ毛に悩むことも多いようです。小学生と言えば髪の毛は伸びているけれど、それほどムダ毛は伸びていないことが多く、親から見れば気にするほどではないというのが本音かもしれませんが、子供からすると大きな悩みとなっているため、そのまま言ってしまうと傷ついてしまうこともあります。家庭用脱毛器を使用して処理できれば問題ないのですが、実際に使用して問題ないか、何歳から使用できるかなど気になる点も多いはずです。

 

まず販売している各メーカーは、家庭用脱毛器の推奨年齢を明確には記載していません。正しい使用方法に基づいて処理していれば問題ないのですが、小さな子供では誤った使い方でトラブルを起こすことが多いのと、子供のうちに生えて来るムダ毛が細く、効果が期待できないという点で考えているからです。どの程度のムダ毛を処理するのか分かりませんが、敢えて剃毛ではなくフラッシュ脱毛を考えているのであれば、悩みはかなり大きいのだろうと推測できます。

 

フラッシュ脱毛自体は、脱毛サロンでも小学生や中学生からでも施術をしてくれるところもあるので、安全性については問題ありません。そのため、光の威力が調節できる脱毛器を使って、親が責任を持って照射をしてあげるというやり方であれば問題ないでしょう。ただし、成長期の子供は性ホルモンの分泌が盛んなため、上手く脱毛できたとしても、再びムダ毛が生えて来て、脱毛を繰り返し行わなければいけない可能性があります。特に男の子は男性ホルモンの影響を受けやすく、処理する分だけ生えて来ることが多くなるので、手間だけかかってムダ毛が十分に処理できないこともあります。こういった問題は個人差が大きいため、実際に使用して見なければわからないのがほとんどですが、本来ならホルモンの分泌が安定する成人からの方が良いと考えられています。失敗による肌トラブルのリスクもあるので、どうしても処理したいのであれば脱毛サロンを利用した方が良いでしょう。